かがわログ

2015年4月より東京都→香川県へ移住しました。移住先の香川県の面白い出来事や香川県ならではの『魅力』をこのブログを通じて発信します。更新については不定期更新です。また、趣味でデザインもしているので、随時UPします。よろしくお願いします。

第5話意外!!??な組み合わせ

いらっしゃいませ!!!RAFUWORKSです。

 

またまた、KAGAWAならではの面白いかつ旬な『魅力』が入荷して参りました!

まさに新年ピッタリの記事でございます!

 

第5話はお雑煮をテーマに書きたいと思います。

 

これには、ある意味衝撃すら覚えました!マジで??って感じでした。。

 

その名も・・・

f:id:RAFUWORKS:20160105232026j:plain

あ、あんもち??笑

し、しかも、雑・・雑煮??笑

嘘でしょ?笑笑

ヤバイでしょ笑笑笑

おいしいの?笑笑笑笑

あーーー!想像しても、しても味の相性を疑ってしまう。

けど、興味ありありです。

 

でも、聞くところによると、お雑煮ってその土地によって、独特な料理方法で食べてるみたいなんで、『あんもち雑煮』も郷土料理の一つという事でアリなのかなと思います。

なんでも、存在しているお雑煮は100種類以上あるみたいですね。

書きたいけど、すさまじい種類なので割愛させていただきます。

 

あんもち雑煮とは・・・

小豆餡餅・廿日大根・金時人参が入った白味噌仕立ての雑煮で、正月の雑煮で餡餅を食するのは全国的に希少。里芋・牛蒡・油揚げを入れたり、花かつお・青葱・青海苔を散らすなど地域により変わる。家庭が丸く円満であるようと願いを込め、野菜は輪切りにするといわれる。讃岐は和三盆糖の有名な産地だが砂糖は高価で、正月くらいは甘いものを食したいと餡餅雑煮を食する風習が生まれた。

 

なるほど、なるほど、詳しくは

あんもち雑煮 | にっぽんの郷土料理観光事典

 

そこで、せっかくなので、いただきました〜♩

 

の前に・・・

 

まずは、お餅の中に餡を詰める作業から

f:id:RAFUWORKS:20160105235654j:plain

餡を詰める作業は面白かったけど、丸めるのが案外難しかった。

でも慣れてくるとハ・マ・ります。

 

完成!!!

f:id:RAFUWORKS:20160106000313j:plain

ほほう。由来とおりの白味噌仕立ての丸餅入りのお雑煮の完成!

 

では注目の味は?!

f:id:RAFUWORKS:20160106000952j:plain

ん?ん?ん?

f:id:RAFUWORKS:20160106001253j:plain

 

・・・けど、

意外!

イケるじゃん!

何、このハーモニー。

食べる前はしょっぱいのが勝つの?甘いのが勝つの?って思考回路がお椀の中で盛大にバトルを繰り広げるんじゃないかっ?て思ったけど、意外にどっちもWINWINじゃんって感じでしたね。けど、これは実際に食べてみないとわからないかも。

 

最後に食べたあとの感想

これは、是非、お正月にKAGAWAに遊びに来て、味というよりも``意外性``を堪能してほしい一杯でした。

これは、メディアも注目するなって思いました。

 

 

 

 

ではまた、面白い『魅力』が入荷したら随時UPいたします。

 

それでは!次回もお楽しみに!